2007年04月18日

簿記3級は約束手形と為替手形が命!

 簿記学校TACの講義によると、

簿記3級は約束手形と為替手形が超重要だそうです。


というわけで、その話が出てくる第4回目の
講義を先週土曜に続いて昨日、火曜日も受けちゃいました。

前回とは違う講師で、なかなか自分に自信をもっているタイプ。 
ちなみに前回の講師は慎重タイプ。 板書の文字も丁寧。


、一区切りつくたびに、


「簡単でしょ? 難しく考えないでくださいネ」

を繰り返されると、いちいち心の中で、


「うんにゃ!」


と叫んでしまう

しゅうたろう

独学でもダメ、
1回聴いてもよく分からん
から、ここに居るんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜。


posted by しゅうたろう at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格・検定試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。