2011年03月31日

ACジャパン ― 「使っていない電化製品のコンセントは抜いておこう」・・・コンセントを抜く?

よろしければクリックを! → FC2&シーサーブログランキング 


東北関東大震災の影響で民間企業がCMを自粛し、
ACジャパンのCM一辺倒になった日本。
そのヘビーローテーションぶりと内容が被災にそぐわないという、
ACジャパンは関与していない点で批判が殺到し、
Webサイトで謝罪するはめになりました。

と同時に、早急に震災・復興に関連したCMを作ることを表明し、
ようやく先週あたりから始まりました。
その中の一つが、「今、わたしにできること」編。

災害時の連絡方法を決めることや、
不要な物の買いだめをやめること、
デマに惑わされないようにすること、
などと共に提言されているのが、
「使っていない電化製品のコンセントは抜いておこう」。

コンセントを抜く? 
コンセントを抜くとコチラのサイトにあるように、大変なことに
なってしまいますよ。電気工事士の資格も必要なようだし。

とツッコむ内容のブログを書こうと思っていたら、
今日CMを見てみると、
「使っていない電化製品はコンセントから抜いておこう」
表現が変わっていました。
今回の対応は素早かった?
ただ、「プラグを抜く」という表現に変えちゃうと、
今までが間違いだったことがあからさまなので、
こっそりと最小限の修正にとどめたのでしょうか。

いずれにしても、ACのCMに対して偽善的とか上から目線とか
いった批判は今後も続くのでしょうね。
別にACジャパンの信奉者ではないけど、『CM NOW』(玄光社)を
愛読する、そこそこCMに愛着のあるしゅうたろうから言わせてもらうと、
「CMは時代を写す鏡」であると同時に、「自分を写す鏡」
ではないか、と。つまり、気になるのは気になるだけの理由が
自身にあるのではないかと思うわけです。

「こだまでしょうか、 いいえ、誰でも。」

posted by しゅうたろう at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。