2010年08月08日

「A-Studio」のアシスタントはIMALUでなくても務まるまい

よろしければクリックを! → FC2&シーサーブログランキング


「A- Studio」はTBS系列で金曜日の23時に放送されている
笑福亭鶴瓶さんがMCのトーク番組。
鶴瓶さんが事前にゲストの関係者に直接会いに行き、
ゲストの素顔をリサーチして、スタジオで深く掘り下げるという
形式が特徴で、欠かさず見ているわけではないですが、
見てしまうとついつい目が離せなくなる、鶴瓶さんの
嫌味のない人間味があふれる興味深い番組です。
鶴瓶さんが自分の足で情報を稼いで仕事に活かすのは
ずっと前からのポリシーだとは知っていましたが、
あの人柄だからこそ活用できる能力で、
他の人には簡単には真似できないことでしょう
(特にエンディングでの、その回のゲストの良さを振り返る
一人トークは他の人では「寒い」と捉えられる気がします)。

そんな番組のアシスタントが
ネット上では評価がすこぶる低いIMALUさん。
本人にはさして才能やルックスががないのに
明石家さんま・大竹しのぶの
親の七光り(あるいは2倍の14光り?)で
仕事を得ているという批判が大半です。
しゅうたろうには本当にタレント性が無いのか器量が悪いのか
判断しかねるのですが、ただ言えることは、
「A- Studio」では、初代アシスタントの小泉深雪さんも含めて、
アシスタントの出る幕はほとんど無いということです。

NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』の司会を務めている
小野文惠(文恵)アナウンサーくらい飄々(ひょうひょう)とした
マイペースな女性なら何とかなるかもしれませんが。


 
posted by しゅうたろう at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。