2010年05月28日

“風の谷のジェシカ”が『ちょいとマスカット!』の風向きを変えた?

blank_pageよろしければクリックを! → FC2&シーサーブログランキング



『ちょいとマスカット!』を見て・・・・・・、
久しぶりにスカッとしてしまいました、不覚にも。


ネット上では活躍を待望されていながら、
初回以降はまたもや『おねマス』時代同様の「その他大勢」に
成り下がってしまったかに見えた希崎ジェシカさんが、
第7回(風の谷のジェシカ)・第8回(まる出しジェシカ)と、
短時間ながら爆発して、笑わせてくれたからです。

「フルート芸」が出てきた時には、去年の『おねだり!!マスカット』の
第18回(2009年8月3日)の映画『G.Iジョー』の宣伝企画における
吉沢明歩さんのパターンの焼き直しかと思えたのですが、
本当に吹けるとなると芸としての意味合いが違ってきますね。
また、『おねだり!!マスカット』第1回(2009年4月6日)の、
月見栞さんがヴァイオリン演奏でケンカを止めたパターンの
踏襲ではあったのですが、その後の「ウザキャラ」のカブせが
ジェシカ流で良かったですね。

もう今や、「卒業式とリニューアルの意味合い」へのこだわりは
しゅうたろうの中ではほぼ消えてしまったので
純粋に楽しむことができるようになりました。

また、第8回の「ドラフト会議」での、かすみりささんの
“問題児キャラ”具合もなかなかのものでした。

第2弾シングルもコンサートも、悔いのないようにやってください。


posted by しゅうたろう at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検索で偶然来ました。
ここにきてまたジェシカさんが目立たなくなりました…。
Posted by tos at 2010年10月14日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。