2009年12月30日

伊藤みどり選手から浅田真央選手へ――ラフマニノフの調べは日本女子フィギュアに幸福をもたらすか?

よろしければクリックを! → FC2&シーサーブログランキング 


来年のバンクーバーオリンピックの最終選考を兼ねた
「第78回全日本フィギュアスケート選手権」。
やはり注目は女子シングルで、熾烈な順位争い、
各選手の熱のこもった演技から目が離せませんでした
(そんな中、今回のオリンピック出場が関係ない15歳の
村上佳菜子選手の天真爛漫な笑顔は一服の清涼剤でした)。

特に浅田真央選手のフリースケーティング(FS)。
鬼気迫る圧巻の演技で、一つの技が成功するごとに
息を呑んでしまいました。

ただ、セルゲイ・ラフマニノフ作曲の前奏曲『鐘(かね)』
(『前奏曲嬰ハ短調』)という陰鬱で単調な「短調」の曲は、
演技にミスがない時はジャッジや観客を
釘付けにできる圧倒的な力を持っているが、
ミスがあった場合は本人も会場全体もどこまでも
落ち込ませてしまう、諸刃の刃の存在のように感じました。

ただしそれは、曲の雰囲気でごまかすことはしない、
妥協しない、という浅田選手の決意表明にも思えました。

それに対して鈴木明子選手は、曲でごまかしている
というのではなく、曲の持ち味を最大限に利用して、
観客の声援を味方につけるという技術により、
スポーツをエンターテインメントにまで上手く昇華
させていました。

とりわけストレートラインステップシークエンスでは、
競技大会ではなくアイスショーではないかと見紛うような
ワクワクするような微笑ましい躍動で、心の底から
楽しませてもらいました。オリンピックでもキーパーソンと
なる可能性が大いにある、と期待を込めて思いました。

ラフマニノフの話に戻りますが、思い出されるのは
1992年のアルベールビルオリンピックの伊藤みどり選手の
FSの『ピアノ協奏曲第1番』+『ピアノ協奏曲第2番』。

それまでの実績から金メダルを嘱望された伊藤選手ですが、
オリジナル・プログラム4位という順位からのスタート、
さらにFS序盤のトリプルアクセルで失敗してしまい、
この段階で金メダルはかなり難しくなったはずです。

そして、体力が失わている後半、3分12秒時点。
「オリンピックでの女子初のトリプルアクセル」に
こだわったのか、少しでも順位を上げるためだったのか
分かりませんが、トリプルルッツの予定を変えて、
果敢に2度目の挑戦をし、見事に成功させたのです。

このジャンプの瞬間こそが、有名な『ピアノ協奏曲第2番』
第3楽章終盤の一番盛り上がる箇所(ティンパニの連打)で、
しゅうたろうはVTRを見るたびに鳥肌が立ってしまうのです。
1度目のジャンプに失敗したからこそ生まれた、記憶に
残る名シーン。こういっためぐり合わせも含めて伊藤選手は
伝説的な選手だと考えるのです。
もちろん銀メダル獲得という記録も充分すごいのですが
(1位はクリスティー・ヤマグチ選手)。

伊藤みどり選手が使用したのとはずいぶん印象が違う
浅田選手が使用する曲ですが、同じラフマニノフ。
どうか日本人選手の追い風となってほしいものです。

そして、前回のトリノオリンピックで表彰台にあと一歩の
4位に終わった村主章枝選手が使用したのも、やはり
ラフマニノフの曲で『ピアノ協奏曲第2番』の
第1楽章と第2楽章。バンクーバーでの浅田選手の活躍は、
全日本フィギュアの結果、3度目のオリンピック出場が
叶わなかった村主選手の無念をも晴らすことになると、
勝手に信じている次第です。

そういえば現在映画がヒットしている『のだめカンタービレ』でも、
『ピアノ協奏曲第2番』は連続ドラマ時代(2006年)の、
第5話と6話(Lesson 5と6)で、「ラフマのピアコン2番」と
呼ばれ、重要な曲として登場していましたよね。

  
posted by しゅうたろう at 06:25| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136822155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

鈴木明子 摂食障害
Excerpt: 豊橋駅に鈴木選手の応援旗 ‎3 時間前‎ バンクーバー五輪のフィギュアスケート女子代表に決まった豊橋市出身の鈴木明子選手を応援しようと、JR..
Weblog: 5分で理解!最新技術情報ニュース
Tracked: 2009-12-30 08:38

浅田真央 父
Excerpt: 岩本章裕の時事情報: 中央日報 - 【社説】経営不振大学、構造調整 ... 日本がまた妄言 <フィギュア>浅田真央、突然204点…「点を与える大会」という声も ビビンパが「羊頭狗肉」? 国民が怒り ..
Weblog: 深イイ〜ニュース速報
Tracked: 2009-12-30 14:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。